マルぴょんござる!

マルぴょん それは日本古来より伝わる伝統の味…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-03 [ Fri ]
まったく更新していないにもかかわらず、まだ懲りずにこのブログの更新を待っている方がいるようです・・・。


みんなからの耳!










もーそんなお前ら大好きですよ

このほかにも応援の耳をいただいているのですが、Gvの準備中であったり席を外していて接続が切れてしまっていたりとSSを取れなかったこともちらほら。載ってなかった方々ごめんなさい。





久しぶりの更新にもかかわらず、のっけから読者の方々を「貴様ら」「お前ら」扱いするのがマルぴょんクオリティですござるよん。


大変失礼いたしました。









前回の更新から1週間・・・


と思ったらすでに1か月経っていた・・・


なにかの間違いであって欲しいと思いましたがどうやら真実のようです・・・


次回予告をしておきながらここまで伸ばすなんて犯罪ですよね。






さあ、ごちゃごちゃ言ってないで更新しろコラア!


という読者の声に背中を押されいやいや更新です!



はいはい、第10回目の更新ですよお~




前回までのあらすじ

ブログの記事に困ったマルぴょんは苦しんでいた。
せっかくブログを書き始めたのにもかかわらずネタがないのだ。
ネタを思いついて記事を更新しようとしても、足は自然と狩り場へと向き、狩り終えた頃にはネタはおろかブログを書くことすら忘れていた・・・。
そんなとき、マルぴょんはレッドストーンの公式ページで「イラスト大募集!」のキャンペーンを知る・・・

マルぴょん「俺の手が芸術みたいにアートしてきたぜ!」

そう言うとマルぴょんはまた狩り場へと向かうのであった・・・。












今日くらい狩りはおあずけしましょう。


まず手始めに私にどの程度絵を描く力があるかどうかみなさんに説明せねばなりません。


断っておきますが、本気を出したらいったいどれだけ素晴らしい絵がかけるかこの私自身すら想像がつきません。


それだけの潜在能力をマルぴょんは秘めているのです。


その点を理解していただくための面白いエピソードをご紹介させていただきます。


これは私が中学での美術の授業を受けている時のお話です。






中学一年のとき・・・

生徒A「せんせ~!マルぴょん君が絵を描く邪魔をしてきて授業に集中できません!」

先 生「何しとるんだキサマは!邪魔だから廊下に立ってろ!」

マルP「はい;;」




中学二年のとき・・・

生徒A「せんせ~!マルぴょん君が絵を描く邪魔をしてきて授業に集中できません!」

先 生「何しとるんだキサマは!邪魔だから廊下に立ってろ!」

マルP「はい;;」




中学三年のとき・・・(ry














御理解いただけましたでしょうか?




簡単に言ってしまうとまともに絵を描いたことがありません。
















そりゃ潜在能力しか秘めとらんわwwwww










しかしながら






人の邪魔ばかりし美術の授業に全く取り組もうとしないその姿は、常に何かに立ち向かい生きていこうとする我々の人生そのものであり、その姿勢には美しさがあふれ、もはや芸術ですらあったことに誰も気がつかなかったのは不思議なことです。













ウソです。調子に乗りすぎました。すいません。ただのアホです。




絵を描くというのにぐだぐだ文章を綴っても仕方ありません。


とりあえず描いてみましょうではありませんかござるです!





・・・




・・・・・・




・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・できた。






しかしこれは・・・本当に公開してもいいのだろうか・・・?






自分で描いた絵を前にして私は呆然とする。目の前にあるその絵に美しさや芸術性が備わっているか否かは別として、自分のこの手がこれを書き上げたという事実を認めるのには少々時間がかかった。そして私はこの絵の公開を待ち望む人間がいるのを知る一方で、これを見た人間の心がどうなってしまうのかを考えると良心の呵責を感じずにはいられなかった・・・。
「これを公開するのか・・・」
私は仕方なくブログ画面の操作を行った。
そして次の瞬間、私は見てしまった。
画像のアップロードボタンをクリックする瞬間、目の前に置かれている小さな手鏡に映る陰湿な笑みを浮かべる男の素顔を。
やはりこの絵を描いたのは私だった。







・・・




・・・・・・




・・・・・・・・・









カオスを超えて終末が近づく・・・



                  TO BE CONTINUED
スポンサーサイト

コメント

No title

さては書かずに今年イッパイ引っ張ろうって魂胆だな!

No title

マルセル・デュシャンっぽいのね。

No title

おいふざけんなwwwww
お前は京アニかwwwwww
貴重なハルヒをエンドレスエイトだけで4週も使って
視聴者の反応を見て2828している京アニかwwww

とっととうpれWWW

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://malupyon.blog53.fc2.com/tb.php/15-16486af4

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

あなたは誰?

マルぴょん

Author:マルぴょん
■プロフィール■
主の教えこそが世界を平和に導くと信じて疑わない「マルぴょん教」の教祖にして、悪の組織ショッカーの戦闘員であるとも言われる伝説の漢である…

■所属ギルド■
エンジョイプレイRS

■ギルドにおける職位■
客員提督(ゲストアドミラル, Guest Admiral)
近年においては一般ギルド員とも言う。

■ご職業■
ウィザード

■レベル■
推定690億
(東京ドーム7個分のビタミンC)

■好きな物■
ぬくもり(あなたの)

■得意な料理■
チャーハン
ペペロンチーノ
卵納豆

■趣味■
頭突き
墓参り
回転寿司

■好きな役■
リーチ
タンヤオ
ホンイツ

■好きな待ち■
ペンチーピン

■好きな体位■
ひみつ

■熱いラーメン■
が食べたい

カテゴリ

てんきよほう

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

銀河英雄伝説名言録



present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。